ベトナム女性の日はどんな記念日?ぴったりのプレゼントは何?
2021.11.02
ベトナム
ベトナム女性の日はどんな記念日?ぴったりのプレゼントは何?

女性の日というと、3月8日の国際女性デーを思い浮かべる人が多いと思います。国際女性デーは世界共通のイベントで、女性の参政権や男女平等を訴えるデモなどに起源があります。今でも国際女性デーは、これまでの女性の勇気をたたえる、日ごろの家事や育児に感謝を伝える機会として、世界各国で定着しています。

もちろんベトナムでも国際女性デーは浸透していますが、それ以上に活気があるのが「ベトナム女性の日」。10月20日と制定されているベトナム固有の記念日です。

ベトナム女性の日とはどんな日?

ベトナムで女性の日が浸透しているのは、簡単に言ってしまうと女性の力が強いから。日々の生活や戦争でも、女性が活躍してきた歴史があります。

ベトナムでは母と祖母の力が絶大

ベトナムの家庭は、母と祖母が采配を振るって営まれています。妻が忙しく働いている横で、バイクのうえで夫が昼寝をしている…。そんな姿を見ることも少なくありません。ベトナムの女性は家族を守る意識が強く、男性以上に心も体もタフ。そのためベトナム社会では、日本以上に女性に対する尊敬や感謝の気持ちを伝えることが重要とされています。

ベトナム共産党により制定された記念日

ベトナム女性の日の制定の背景にあるのが戦争の歴史。ベトナムでは、ベトナム戦争をはじめ数多くの戦争に見舞われてきましたが、心身ともにタフな女性が活躍することも多かったそうです。1930年10月20日、現在のベトナム婦人連合会の前身となる団体が設立。それをきっかけに、ベトナム共産党が10月20日を女性の日と定めました。

ベトナム女性の日に男性は何をする?

ベトナム女性の日が近づいてくると、ベトナムの街中には花屋が立ち並び、商業施設やスーパーではバーゲンが開催されるなど、華やかな雰囲気に包まれます。

男性は女性にプレゼントを贈るのが定番

ベトナム女性の日では、男性が女性にプレゼントを贈るのが定番です。妻、祖母、姉妹、恋人、同僚など、プレゼントを贈る対象は多岐に渡ります。子どもがお母さんや先生にプレゼントを贈ることもあります。男性がとくにお金をかけるのが恋人や妻。女性の日が近づくと、女性から欲しいプレゼントをおねだりするのは、ベトナムカップルあるあるです。

会社で女性向けのパーティーを開催することも

会社の男性同僚の企画により、ランチパーティーや就業後の飲み会が開催されることも、ベトナム女性の日の特徴です。ベトナム人は、テイクアウトを利用して、お昼休みに簡素なランチパーティーを開催するのが大好きです。日ごろは割り勘が多いのですが、ベトナム女性の日については、男性が全額おごります。

ベトナム女性の日にぴったりのプレゼント4選

ベトナムでは日ごろから感謝する気持ちを重んじる国民性があります。そのため感謝の気持ちとしてのプレゼントをとても喜びます。そこで、ベトナム女性の日にぴったりのプレゼントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

お花は女性の日に必ず贈りたいプレゼント

お花はベトナム女性の日に必ず準備しておきたいプレゼントです。恋人など特別な女性であれば豪華な花束が必須ですが、友だちや同僚なら1輪だけでも十分に気持ちが伝わります。日本のように真っ赤な花を贈る習慣がベトナムにはありません。むしろ、薄いピンクや黄色などが喜ばれるでしょう。

日本のスキンケア商品も人気のプレゼント

日本のスキンケア商品はベトナム女性に必ず喜んでもらえるプレゼントです。ベトナム人にとって「日本製」であることが重要なので、高価なものを用意する必要はありません。ベトナムでは、強烈な直射日光にさらされていることもあり、肌の浅黒さを気にする女性が多数。そこで、美白やシミ予防につながる化粧品などがおすすめです。

食事を御馳走するときはその旨を伝えること

食事を御馳走することも女性の日のプレゼントとして喜ばれますが、趣旨を伝えずにおごることはNGです。ベトナム女性は対等意識が強く、割り勘するのがあたりまえ。お金を出されるとプライドが傷つくこともあります。そこで、女性の日だから御馳走する旨をあらかじめ伝えておいたほうがいいでしょう。

想像以上に喜ばれるメッセージカード

高価なものを贈らないと失礼かな…と思う人もいるかもしれませんが、ベトナムで大切にされているのは感謝の気持ちを伝える行為。そこで、日本人が想像する以上に喜ばれるのがメッセージカードです。ベトナム女性はきれいなものが好きなので、花柄などの華やかなカードを選ぶといいでしょう。日本には凝ったつくりのメッセージカードも多くSNS映えが抜群。フェイスブックやインスタグラムで友だちと幸せを分かち合えるので、きっと喜ぶと思いますよ。

まとめ

日本に住んでいるベトナム女性は、10月20日の女性の日にイベントや贈り物がないと、内心さみしく思うことが多いでしょう。そこで、花束を贈る、ランチパーティーを開催する、ちょっとしたプレゼントを用意するだけで、ベトナム人女性の心はパッと華やぎます。よりよい人間関係を築くきっかけとして、女性の日というベトナムの習慣を少しだけ取り入れてみてはいかがでしょうか。

執筆者:ひこすけ

大学にて10年間勤務したのち、ベトナム現地企業にて、地方中小企業の販路拡大支援に従事する。大学では留学生、ベトナムでは現地スタッフ指導経験あり。日本語教育にも関わっていました。現在はライターとして活動中。

問い合わせ

外国人材紹介を検討中の方はこちらからお問い合わせください。
営業時間 9:00~18:00(土日・祝日休み)