介護ビザを狙い、外国人介護士を受け入れませんか

ベトナム人留学生を紹介し、介護ビザを目指す紹介プラン

介護にて就労可能なビザ

技能実習生
技能実習生の受け入れを行います。フルタイムで働くことが可能だが、3年で帰国する必要があり、かつ受け入れ費用が高いのがネックです。
永住・定住
日本人配偶者などのビザです。就労制限はありませんが、絶対数が少ないです。
留学生
日本に留学している学生を雇用します。1週間28時間がネックですが、就労制限はございません。
介護ビザ
新しく2017年に出来たビザで、介護であれば制限なく就労が可能です。

介護業務に携わることが可能なビザは、主要なものだと下記4つになります。介護ビザがもっとも介護職としてマッチしたビザです。ただ、現段階では保有者が少ないのがネックです。

留学生を育て上げ、介護ビザとして就労するための特別プラン

ユアブライトでは、留学生を育て上げ、将来的に介護リーダーとして働くための特別プランをご提供しています。
日本語学校の学生を採用し、専門学校へ就職し、最終的に正社員として介護ビザで就労するためのパッケージを提供します。

介護の道を志す日本語学校の学生をご紹介します。この期間はアルバイトとして御社で働いていただきます。(1週間28時間まで)
日本語学校を卒業後、2年間専門学校へ通います。この間も御社でのアルバイトは継続します。
卒業後、御社の正社員として介護ビザで就労していただきます。就労制限がなくなり、フルタイムで就労可能です。