ユアブライト研修講座詳細

介護現場のほう・れん・そう

ジャンル:
組織づくり
目的

実際に介護現場に起こる報告・連絡・相談に係る問題点や、職員間の円滑な情報共有について学びます。

対象者

・介護職員 ・その他

概要

①現場で使える「ほう・れん・そう」とは? 「ほう・れん・そう」が大切なことは誰でもわかります。基本的なことなのにうまくいかないということも多いのが実際のところです。介護現場でおこりがちな報連相のミスを客観的に捉えられるよう事例を使って報連相を学びます。 ②事例検討 「なんでも報告して」と言ったのに、「そんなこといちいち報告しなくて良い」と言われた。また「報告しなくて良い」と言われたから言わずにいると、「なんで報告しないの!」と怒られた。事例を用いて客観的に捉えて見ると、報連相がうまくいかないメカニズムが見えてきます。介護保険事業所における、管理者、相談員、計画作成担当者や地域の事業者との連携の在り方を成功例や失敗例などの事例から学び、よりよい報連相について考えを深めます。