ユアブライト研修講座詳細

高齢者の病気の理解

ジャンル:
症状
目的

ご利用者様の個別性に合ったケアが提供できるように、老化に伴う心身の変化、高齢者によく見られる病気や観察ポイントについて学習します。

対象者

・ご利用者様の心身状態に合ったケアを提供したい方

概要

①加齢に伴う心身の変化 加齢によって心身機能が低下するため、症状が出づらい、明らかな症状が出ない、重症化しやすいという特徴があります。ご利用者様の体調の変化を早期発見し対処するための視点を学びます。 ②要介護状態の原因となる病気の理解 介護が必要になる主な原因は、脳血管疾患、認知症、運動器の障害(骨折・転倒・関節疾患)です。ご利用者様の状態に合ったケアが提供できるように、それぞれの病気の成り立ちや治療法、日常生活への影響について学びます。 ③高齢者によく見られる病気 脳血管障害の背景には、生活習慣病である高血圧、脂質異常症、糖尿病が関係しています。それぞれの病気の成り立ちや治療法や日常生活の注意点について学びます。また生活動作に影響が大きい、慢性呼吸器疾患やパーキンソン病の知識も身につけます。